軽装帯結び

両面喪服帯(夏冬兼用)の結び方

着物を美しく着る・・・
そこには女の身だしなみを感じさせます。
しっとりと漂う女らしさは体の線を美しく整えてこそ着物を優雅に着こなすことと思います。

【手順1】
①手先 ②胴 ③お太鼓

【手順2】
胴にきりっと2廻り巻いて、帯の両端を下向きに交叉させます。


【手順3】
手先を1回返し、しっかり捻り、帯留めで図↑のように仮に締めます。
緩まないように固定させてのがコツ。
お太鼓を図↑のように持ち上げ、そこに帯揚げの枕を当てます。
形を整えながら、帯揚げをしっかり結びます。
お太鼓を作り、手先をお太鼓の中に入れてください。

【手順4】
お太鼓を押さえながら、仮締めの帯留めを引きぬき、新たに正しい位置に締めなおして、出来上がりです。

紋入れ 貼り紋 家紋シール

七五三サイズ調整 肩上げ 腰上げ

男の子産着,お宮参り初着,お宮参り着物,男児初着,男児産着,百日お宮参り,

女の子産着,お宮参り初着,お宮参り着物,女児初着,女児産着,百日お宮参り

女の子産着,お宮参り初着,お宮参り着物,女児初着,女児産着,百日お宮参り

七五三 バッグ 巾着

七五三 草履

七五三 髪飾り

 

着付け・帯結び

発送業務お休み予定日
  • 今日
  • 発送業務お休み

※土・日・祝・祭日の商品発送業務は、お休みとなります。

※お急ぎの方は、必ず事前メールにてご相談下さい。

※ご要望に沿えない場合も御座います。予めご了承ください。

QR

ページトップへ